【何も知らない人向け】ハードフォークで資産2倍は嘘、どーなるかわからん!

※このページの内容は、情報古いです。7/23時点での情報は下記サイトがオススメ(私のサイトじゃありません)。
http://doublehash.me/bitcoin-7-23/

ビットコインは、2017年8月1日21時20分(日本時間)、分裂する。それが今日、確定したようだ。この分裂のことを「ハードフォーク」という。これを機会に、またビットコインに注目が集まるだろう。何も知らない人向けに簡単なとこを書いとく。

私は一般投機家としてビットコインをいじってるだけの人である。権威を持ってる人ではない。なので、他の人が違うことを言ってたら、そっちを信じて頂くようにお願いしたい。

※色々書いてたけど消した!取引所紹介だけ残しときます。

何も知らないけど今買いたい!って人は、どうすべき?

「何も知らないけど、なんかすごそうだからビットコインを買ってみたい」、って人はたくさんいると思う。そーゆー人はどうすべきだろうか。

金銭欲の前には、投資の大原則なんか無力

投資の大原則として、理解できていないものは買ってはならない、という考え方がある。それは確かにそうで、その理屈で言えば、ビットコインを理解できていないあなたは、ビットコインを買うべきではない。

しかし一方で、買ってみないとわからないという面もある。買ってリスクを負うからこそ興味を持ち、自然と知識が身につく。

また、「理解できていないものは買ってはならない」という言葉は、儲け話に魅了された状態では非常に無力である。私も、この言葉を知っていながら、だいぶ日本円を突っ込んで、損を出した。これを読んでいるあなたも、わからないけど買ってみたい、買わずにはいられない、という人だろう。

一晩の飲み会に出せる額を買おう

買うとして、じゃあいくらぶん買うか、というのは判断が難しい。私としては、「一晩の飲み会に出せる額」をおすすめする。あなたの頭の中の飲み会費用の相場感が5000円なら5000円まで。人によっては、一晩で10万円ぐらい使う人もいるだろう。そういう人は10万円まで出してもいいと思う。

「一晩の飲み会に出せる額」って表現は、どこかの著名な仮想通貨関係者が言ってた表現だ。確かブロガーであるしゅうまい氏だったような気がする。それぞれの立場での「捨て金になってもいい金額」を、うまく把握できる表現できていると思う。

信頼できる仮想通貨取引所は、この3つだ

何も知らないあなたが使うべき仮想通貨取引所を挙げておく。この3つの取引所は、下記の3つの条件を満たしている。要するに信頼性の高い取引所だ。なお、ビットコインの売買についてはどの取引所も大差ない。ただ、他の通貨の取り扱いに関しては取引所ごとに結構違いがある。

  • 日本語で取引できる
  • 詐欺通貨を扱っていない
  • サービス開始後3年以上経過している

1. Zaif

Zaif。ここはホリエモンが関係者に名を連ねている取引所だ。どーいう関係者なのかよくわからんけど。

ホリエモンは評価が分かれる人物だが、出版されている本とかを通して、考え方に共感している人も結構いるだろう。そういう人は、このZaifを選ぶと良いと思う。

さっき挙げたXEMは、このZaifで買える。あと、モナコインも買える。モナコインは、今年1月頃は3円だったのが、7月3日には最高値で99.8円をつけた(一瞬だったが)。6ヶ月のうちに、実に33倍になったことになる。夢のある話だ。

一方、イーサリアム・ライトコインは、Zaifでは買えない。

2. bitFlyer

bitFlyerは成海璃子。成海璃子がCMに出ている取引所だ。YouTube動画もある。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

私の主観としては、芸能人さんを使ったCMってすごくコストがかかっちゃってるってイメージを持ってしまう。そーいうコストが取引手数料に乗せられてしまうのだろうなと考えてしまうので、あんまり使う気にならない。

でも、安心感を提供するのも取引所の仕事のうちだ。そういう宣伝戦略もアリだろう。少なくとも、きちんと運営している取引所だ。

bitFlyerでは、イーサリアム・ライトコインを買える。一方、XEMは買えない。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

3. coincheck

coincheck(コインチェック)。コインチェックを積極的に使ってる人を、私は見たことがない。ちゃんとした販売所ではあるのだけど、相対取引ではないようなので、全体的に微妙に割高(3%程度?)な価格での取引になるようだ。

でも、目まぐるしく相場が動いている中で買わなくていいので、初心者の人には安心できるかもしれない。あと、意外と取扱通貨が豊富だ。今見たところでは12銘柄取り扱っている。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

経験を買うつもりで少額から始めよう

で、既にだいぶ仮想通貨にのめり込んでしまった私が、どうして上記のような取引所を紹介してアフィリエイトで小銭稼ぎをしているのかというと、損をしているからである。もう小銭で塞げるような金額ではないので焼け石に水だが。

仮想通貨は、株式投資やFXとは次元の違う値動きをする。今これを書いている今日、2017年7月18日、Zaifでのビットコインの今日の値動きは、ここまでで以下の通りだ。

  • 始値:233,170円
  • 高値:258,836円
  • 安値:230,055円
  • 終値:258,985円

高値と安値の差額は28,781円。今日一日で、実に11.1%も値が動いている。

普通、ドル円のFXとかだと、激しい値動きの日でも、変動はせいぜい3%くらいにとどまるだろう。今年でドル円が一番大きく動いた日は、5月17日だっただろうか。
参考リンク:Yahooファイナンスのドル円 時系列表

この日は、1ドル113.1円だったのが、110.8円まで落ちている。最も大きい値動きだったこの日でさえ、ドル円の変動幅は2%程度だ。

仮想通貨では、10%を超えるような激しい値動きが、毎日のように続く。これは、普通の通貨では到底考えられない値動きだ。株式相場と比較しても、恒常的な値動きの激しさという意味では、かなり上である。他の相場の感覚のままお金を突っ込むと、一瞬で消えてしまう。

仮想通貨の世界は、今まさに黎明期である。儲かる保証なんてどこにもないし、明日突然消える通貨もあるかもしれない。でも、総体としては当面、取引高は大きくなっていくだろう。

これまで存在しなかったものに、日々、値段が付けられていく。その姿を自分の目で見ることができるのは楽しいのも事実だ。

仮想通貨の99%は詐欺

最後に。仮想通貨の99%は詐欺通貨である。

仮想通貨というのは誰でも発行できる。私もINAGOCASHという仮想通貨を発行している。

すごそうなのに簡単に発行できるから、詐欺をやりやすい。あなたがTwitterとかInstagramとかで目にする仮想通貨のうち、99%は詐欺通貨だ。何も知らない人は、99%の確率で詐欺に遭う。なので、最初は上記3取引所以外では取引を開始するべきではない。

以上。みんながんばれ。

Donate with IndieSquare

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です